【6月28日(火) 13:30】第10回 Tableau大学ユーザー会 宣伝その2

先週、第10回Tableau大学ユーザ会の宣伝をさせていただきました。


発表者の上智大学 相生さんの資料を事前に拝見することができたのですが、アンケート集計に時間を取られ困っている方、必見の内容となっています!

特に、複数選択処理の方法など、実際にアンケート集計をしている時に、「結構困る」、「ちょっと困る」ことの解決方法が学べて、本当に有益な内容となっています!

また、福岡大学 太宰先生、仁田原さん、外宮さんの発表も注目です。
IRI Lab.でもよく話しになるのですが、データを扱う際に”データから発見がある”ということが、とてもとても大事だと思います。データからの”気付き”は、その後の行動や意思決定に大きく影響すると考えています。
それに加え、何より”楽しい!”ということが大学IRでも大事と考えています(データ処理は修業になりがち…)。
Tableauはこの”気付き”や”楽しい!”ができるツールです。

どんな”楽しい!”をお聞きできるのか、とても楽しみです!

皆様もぜひ、ご参加ください。

申込サイトはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。