アンケートデータで、複数選択の回答が1つのセルに格納されていて困ったけど、ExcelとTableauでなんとか処理した。

アンケートを処理していて、複数回答のデータの集計に困ることがあります。それは、Google formなどのWebアンケートツールでは、複数回答の場合、選択された質問項目が一つのセルに格納されてしまうからです。
例えば、以下の様な形でデータが格納されてしまいます。

Section1を選んだ人は何%で 、Section2を選んだ人は何%で、…、という形で集計したいのですが、
この形式だと、Section1とSection2を同時に選んだ人は何%で、という集計になってしまいます。

Section1を選んだ人は何%で 、Section2を選んだ人は何%で、…、という形で集計する場合、
1.Excelを使って元のデータを分割し、Section1〜5それぞれの列を作って、選ばれたら1、選ばれていなかったら0、と入力する。

2.Tableauを使って、Section1が選ばれたかどうかの計算フィールドを作る。Section2〜5も同じく処理する。
3.Tableau Prepを使って、「値の分割」をして、「ピボット」して、縦持ちデータを作る。
などの方法が考えられます。
(たぶん、もっと簡単な方法もあるはず。不勉強で申し訳ございません。)

上記、1. と2. の方法での処理の仕方を動画にしてみました。
(3.はTableau大学ユーザ会で上智大学の相生さんが紹介されていましたので、改めて取り上げたいと思います。)

和嶋は、1.のExcelで処理をしてしまうことが多いです。理由は、昔からそうしてきたので、Tableauの処理だけだと何か不安な気持ちになるからです。Tableauでも問題ないはずなのですが…、習慣はなかなか変えられないものですね。

それと、和嶋的には、アンケートには複数選択は極力設定しないでほしいな、と思います。処理する時もそうですが、処理した後の解釈なども悩ましくなるので…。

お役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。